CoCoTは、地域課題のコーディネートにより、 市民・企業・行政の理想的な連携を支援します。

TOPIX2円居 の場inまつど

〜献灯まつり復興市ボランティアさ んを募集します〜
◆◇◆ボランティア活動の内容◆◇◆

〇若者が開く復興をテーマにした「語り場カフェ」運営のお手伝い
〇福島県いわき市の加工食品(うに 焼き、焼きそば、イチゴジャムなど)の販売
〇オーガニックコットンの製品の販売→ http: //doyoucotton.jimdo.com/
 コットンTシャツ コットンベイブ↓
 http: //doyoucotton.jimdo.com/お買い物-tシャツ-コットンベイブ/

★日時 お祭り当日: 8月9日10日  12時〜21時(できる時間でOK) 
    準備の日 : 8月8日 12 時〜21 時(できる時間でOK)
★場所 松戸市坂川で開催される松戸宿 坂川献灯まつり 坂川のほとり慈眼寺内

<復興市ふくふくプロジェクト>
■復興市チーム「ふくふくプロジェクト」とは
 Facebook https: //www.facebook.com/groups/545571845507717/
<構成メンバー>
NPO法人Power ofJAPAN→http://power-of-japan.com/
NPO法人 CoCoT→http://npo-cocot.com/
ボランティアサークル Shake Hands
■千葉経済大学キャリアデザインゼミの4団体 の協働・連携企画です。
★被災地の現状やこれからについてともに考えながらも、 楽しく気楽にボランティアに参加したいかた、お待ちしています!活動日や時間帯についてのご希望もご遠慮なくどうぞ。
★問い合わせ&申込
 地域活性化センター松戸(NPO法人CoCoT)担当:小山
 〒271-0092 千葉県松戸市松戸2050
 TEL 047-366-8909 FAX 047-369-7445
↓昨年の 復興市↓

ページトップへ

円居の場inまつど から誕生した ボランティアグループ
「チーム・コォラク」
http://colak-colak.jimdo.com/
企画・運営に携わり、南相馬市での円居の場を開催いたします!!
◇円居の場in南相 馬◇

 
こ の事業は競輪の助成を受けて実施します
小池博史ブリッジプロジェクト「自分再発見」ワークショップ
■日 時
 3/29(金) 19:30〜20:45
 
3/30(土) 10:00〜17:00
 3/31(日) 10:00〜15:00

■場 所 南相馬市 銘醸館(一番蔵) 地図
■参加費 無料(ただし、講師料実費の一部として2000円ご負担頂きます)
■定員:15名 
■申込締切:3/25(月)

詳しくは下記チラシをクリックください。
『あたりまえの日常』が大きく揺らいだ私達に3.11から三度目の春が訪れま す。
復興が進んでいるといわれる中、自然と共存し、野生を内蔵した私達は 周囲に対して優しすぎるあまりに、様々な想いや、自分の核となる本質に 向き合う時間をとることも難しくなっているのではないでしょうか?
本企画「自分再発見」ワークショップは、スロームーブメント*などを通して、 私たち自身の“からだ”に気づき、その“からだ”を通して再び自 分自身と、自分を包んでいる世界との関係を見つめ直します。共 に、その体験を通して、 私らしく生きることを思い出してみま せんか?
*チーム・コォラクは、NPO法人CoCoTの円居の場プロジェクトから誕 生したボランティア団体です。
南相馬市と千葉北西部を演劇とワークショップでつなぐプロジェクトに向けて 活動をしています。

詳しくは下記チラシをクリックください。

■小池博史氏プロフィール
演出家・作家、舞台芸術の学校(P.A.I.)学長、元パパ・タラフマラ芸術監 督
1982年パフォーミングアーツグループ『パパ・タラフマラ』を設立。 以降、全55作品の作・演出・振付を手掛ける。 劇・ダンス・美術・音楽などのジャンルを超えた作品群は、 35ヶ国以上で上演され、国際的に高い評価を確立。
2011 年の3月11日をきっかけに30年間続けた『パパ・タラフマラ』を解散、 2012年6月「小池博史ブリッジプロジェクト」を立ち上げる。新組織として初めて生み出した作品『注文の多い料理店』は、人間と自然の関係を問い直し、 人としての源泉を、全感覚を通して探求し、私たち自身の存在の在り方への疑問を提示する作品になっている。
小池博史 公式サイト

■参加申込・問い合わせ先
このワークショップは事前申し込みが必要です。お申込みは、電話またはメールで下記情報をお送りください。
電話:047-366-8909 メール:madoi@npo-cocot.com
@お名前 Aメールアドレス B電話番号 C住所 D年齢
ワークショップ内容に関するお問合わせは、メールmadoi@npo-cocot.com
■主催:地域活性化センター松戸(NPO 法人CoCoT)
〒271-0092千葉県松戸市松戸2050 TEL047-366-8909 FAX 047-369-7445
■企画・運営:チーム・コォラク(http://colak-colak.jimdo.com/
 

※ 画像をクリックで拡大(PDF)します。

ページトップへ

円 居の場inまつど
この事業は赤い羽根「災害ボランティア・NPO活動サポート募金」同募金の 助成を受けて実施しました。
「きくみるはなす縁坐舞台 橋本久仁彦ワークショップ」
  〜身体をひらき、こころをひらき、そして響き合う〜

日 時 :2月25日(月)10:30-16:00
会 場 :天真寺(松戸市金ヶ作106)
参加費 :3000円
(参加費は、チーム・コォラク*を通した復興支援活動に役立たせていただきます)
*チーム・コォラクは、NPO法人CoCoTの円居の場プロジェクトから 誕生したボランティア団体です。
南相馬市と千葉北西部を演劇とワークショップでつなぐプロジェクトに向け て活動をしています。
詳しくは下記チラシをクリックください。
■ワークショップ内容
「聴く」ことのみで成り立つ即興表現、「きくみるはなす縁坐舞台」のミニ ワークショップです。
コンタクトインプロ(注)の技法を取り入れた即興表現を通して、日頃何気 なく行っている聴くということ、人の気持ちによりそうとい うこと、そして感じ、響き合うということを、新たな角度か ら体感してみましょう。
誰にでもできて楽しめます。味わい深く面白いワークショップです。
※動きやすい服装でお越しください。
(注)コンタクトインプロとは、「触れる=コンタクト」こと、相手や空間 を感じることからはじまるダンス/身体技法。近年ではコ ミュニケーションスキルとして、アーティスト、教師、整体 師、カウンセラーや介助に関わる人など、幅広い対象からの 関心を集めている。
橋本久仁彦氏 プロフィール
1958年大阪市生まれ。大学卒業後は高校教師となり、アメリカの心理学 者カール・ロジャーズが提唱したパーソン・センタード・ア プローチに基づく「教えない授業」を10年間実践する。
平成2年より龍谷大学学生相談室カウンセラー。様々な集団を対象とした非 構成的エンカウンターグループを行う。
龍谷大学学生相談室カウンセラー退職後、アマチュア劇団シアター・坐・ フェンスを旗揚げし、「聴く」ということによってのみ成り 立つ「きくみるはなす縁坐舞台」の公演を全国的に行っている。

■参加申込・問い合わせ先

このワークショップは事前申し込みが必要です。お申込みは、FAXまたはメールで下記情報をお送りください。
FAX:047-369-7445
メール:madoi@npo-cocot.com

・お名前
・所属(または職業など)
・メールアドレス
・電話番号
・参加する理由(簡単に)

※動きやすい服装でおいでください。
※お子様を同伴される場合は、各自でお子様をお見守りください。
※昼食は各自でご持参ください。
※ WS終了後、オーガニックカフェレストランCAMOO(松戸市八柱)にて、講師との交流会を予定しています。(費用別)
ワークショップ内容に関するお問合わせは、
メールmadoi@npo-cocot.com または担当者直通080-5875-9910(谷口)
■主催:地域活性化センター松戸(NPO 法人CoCoT)
〒271-0092千葉県松戸市松戸2050 TEL047-366-8909  FAX 047-369-7445
■企画・運営:チーム・コォラク http://colak-colak.jimdo.com/
 ※ 画像をクリックで拡大(PDF)します。
ページトップへ

キャ ンドルづくりワークショップ開催報告
この事業は赤い羽 根「災害ボランティア・NPO活動サポート募金」同募金の助成を受けて実施しました。
円居の場inまつど 震災復興応援!!『キャンドルづくりワーク ショップ』を2013年2月4日(月)に開催いたしました。
当日は、会場として使用させていただいた松戸市 矢切の「蔵のギャラリー・喫茶 結花」に、8名(大人6名、子供2名)の方が参加してくださいました。
「自分のベース」と感じる色、「自分の居場所」をイメージした時の色を選 ぶことからはじまった、キャンドルづくりワークショップ。ある人は、黙々と、ある人はわきあいあいと、それぞれのペースでキャンドルづくりを楽しみまし た。 
キャ ンドルづくりをしながらの会話は、自然と、震災に関して日々話すことがないけれども気になっていることをお話しする流れとなりました。講師の高田さん(南 相馬市から避難中)から震災直後の体験や、現在の被災地での問題や人々の暮らしについてお話しを聞き、参加者自身も日々震災後の暮らしの中で感じているこ とを振り返るといった、貴重な語り合いの場になりました。
☆参加者の皆さんからいただきましたクレイキャンドルセットとビーズ代 6060円は、講師の高田さんが行っている南相馬市へ演劇 とWSをとどける活動に寄付させていただきました。ありがとうございました! 
 
ページトップへ

円居の場inまつど キャンドルづくりワークショッ
この事業は赤い羽根「災害ボランティア・NPO活動サポート募金」同募金の 助成を受け て実施します。
円居の場inまつど 震災復興応援!!『キャンドルづくりワーク ショップ』
〜手作り作業で被災地とつながってみませんか?〜

   
日時:平成25年2月4日(月)10:30〜12:00
場所:蔵のギャラリー・喫茶 結花(ゆい) (松戸市下矢切89−4)
結花 案内はこちら

講 師: 高田恵子(チーム コォラク代表)

参加費: キャンドル作成キット 1セット 500円
※このイベントの収益は、高田さんの行っている南相馬市に演劇とワーク ショップを届ける活動へ寄付致します。
※おひとりで複数製作されてもかまいません

高田けいこさんが震災前に活動していた南相馬市の市民活動の現在のお話を 聞きながら、一緒にキャンドルを作りましょう。クレイキャ ンドルセットを使用します。クレイキャンドルは、火やお湯を使いませんので、小さなお子様にも安全です。
主催:NPO 法人コミュニティ・コーディネーターズ・タンク(CoCoT)
■申し込み・問い合わせ
 電話:047-366-8909 または 080-5875-9910(谷口)
 Email: madoi@npo-cocot.com
 ※ 画像をクリックで拡大(PDF)します。
ページトップへ
『被災者・避難者・支援者の枠組み を越えて語り合おう』
 
こ の事業は競輪の助成を受けて実施しました
『被災者・避難者・支援者の枠組み を越えて語り合おう』を2012年12月17日(月)に開催いたしました。

松戸市矢切の「蔵のギャラリー・喫茶 結花」で、南相馬市からの避難中の高田恵子さんを囲んで、8名の参加者とスタッフで大きなテーブルを囲み、震災・原発事故後の暮らしの中で日々感 じている ことを語りあいました。ランチの後は、紙粘土やビーズを使ってそれぞれの思いを表現し、順番に発表しました。皆で輪になっていただいた結花さん特製ミニラ ンチ、おいしさは格別でした



 
 
 
ページトップへ


 
こ の事業は競輪の助成を受けて実施しました
円 居の場inまつど 第2回
「被災者・避難者・支援者の枠組みを越えて語り合おう」

日時: 2012年12月17日 11:00〜13:30
場所:蔵のギャラリー・喫茶・結花 (松戸市下矢切89−4)
参加費: 500円(ミニランチ代・要事前予約)

結花 案内はこ ちら
震災から1年9か月、3.11をきっかけに南相馬市から「避難中」の高田けい子 さんと一緒に、「被災者」「支援者」という枠組みをほどいて、震災以降の日本に生きる私たち、という共通の位置から、一人一人の暮らしの声を交じり合わ せ、震災後の暮らしについて語り合いましょう。
円くなって語り合った後、蔵のギャラリー結花さん特性のミニランチで会食。その 後、粘土ワークで想いを表現してみましょう。
主催:NPO 法人コミュニティ・コーディネーターズ・タンク(CoCoT)
■申し込み・問い合わせ
 電話:047-366-8909 または 080-5875-9910(谷口)

 Email: madoi@npo-cocot.com
※画像をクリックで拡大(PDF)します。
ページトップへ
第1回円居の場 開催報告
 
この事業は競輪の助成を受けて実施しました。
『3.11震災後の暮らしを考える若 者たちの集い』を2012年8月12日(日)に開催しました。
福島県双葉郡出身で、震災後、ふくしまの声をつむぐ「PRAY+LIFE」の活 動をしてこられた、2人の若者アーティスト(三原由起子さん、新妻孔太さん)の話を聴き、ともに語り合いました。
 
 

※画像をクリックで拡大(PDF)します。

ページトップへ

これより以前のTOPIX(アーカイブ)はこちら


TOPIX
<円居の場inいわき>
<円居の場inまつど
<まるごとスマイルファンド>
<地域見まもり連携事業(仮)>
<コーディネーター育成事業>

これより以前のTOPIX
(アーカイブ)はこ ちら




CoCoT の FaceBook

円居の場の FaceBook
松戸マルシェの FaceBook

 
【地域活性化センター松戸】
〒271-0082
千葉県松戸市二十世紀が丘戸山町53番地1
TEL:047-711-7445
FAX:047-369-7445
Mail
contact[at]npo-cocot.com
[at]を@に直してお送りください

詳しい地図はこちら

【ポー トカフェCoCoTの森】
〒970-8026
福島県いわき市平3-34
もりたか屋アートスタジオ内

TEL:080-5538-6517
FAX:024-505-4108
詳しい地図はこちら