Let’s 体験!!

mainS_3-5
この事業は、次世代向け夏のボランティア体験講座である。ボランティア体験参加者の参加プロセスから、4つのステップから構成されている。オリエンテーションの導入から、マッチング、参加体験、振り返りと、一貫した教育プログラムとして構成されている。
特徴は、
Let’s 体験!!の構成

1.多様な参加プログラム

福祉、まちづくり、子育て、青少年育成、環境保全、国際交流、アートなどさまざまな分野で活動をする団体がプログラムを提供しており、参加者はそれぞれの関心からNPO・市民活動を体験できるようになっている。参加者の多様な関心からかかわることができる

2.参加者に自発的な参加を促す

参加者の自発性・主体性を形成を促すために、本人の参加意思表明と受け入れ団体への参加申し込みを段階的に進んでいく仕組みになっている。
受け入れる団体を支援する体制

3.コーディネーターとの個人面談

参加希望者には、①申込時 ②体験活動中 ③振り返り と3つの段階で、コーディネーターが面談をおこなう。参加者が自身の興味・関心や、社会とのかかわりについて気づきを引き出していく。

4.五感を使ったワークショップ

Let’s体験!!では、自分を表現する力と自分で考える力を身につけるための五感を使った表現ワーク手法を取り入れている。人との関わり方を学び、コミュニケーションの取り方をワークショップや体験プログラムから学ぶことができる。

lt3
(平成19年度文部科学省委託調査研究事業  青少年の意欲向上・自立支援事業「NPOや地域をフィールドにした青少年のコミュニケーション力をはぐくむ体験活動に関する調査研究事業」報告書より、抜粋)